献血って主婦看護師におススメの仕事なんですよ

4osusume.jpg看護師の求人先というのは、

最近ではとても多岐にわたりますよね。

 

オーソドックスな病院勤務以外にも、

さまざまな施設などで働く方もいますし、

企業や百貨店、ホテルなどの医務室で働くという方もいます。

 

 

そんな中で、やや求人数としては少ないと言われていますが、

血液センターで働く。

という看護師もいます。

 

血液センターはいわゆる献血を行っている職場で、

看護師の仕事としては採血を行う事がメインになってきます。

 

また、血液提供者に対するメンタルケア、

そして保健指導なども行うんですよ。

 

 

献血中に血液提供者の方が

体調を崩してしまうというケースもあります。

 

このようなことが起こらないように話しかけたり、

観察をすることなどが必要なんです。

 

 

 

献血の仕事の中心は、

確かにドナーからの血液採取です。

 

でも、この血液は血液センターで血液製剤となり、

輸血を受ける患者さんの元に届けられます。

 

 

実は間接的には患者さんと、

そして直接的にはドナーさんとかかわりを持つ、

かなり有意義でやりがいがある仕事なんですよ。

 

 

仕事としては夜勤がなく、残業なども少なめになっているため、

子育て中の主婦や、家庭などに事情で夜勤などが難しい方でも

続けやすい仕事になっています。

 

 

給料はやや低めにはなりますが、

福利厚生の面がかなり手厚いメリットがある仕事になります。

 

年間を通して休日も確保しやすく、

精神的にも患者さんの対応ではない分楽な部分も多くなりますよ。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.11

このブログ記事について

このページは、dyrtgが2015年5月20日 09:03に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「献血の仕事は難しいの?」です。

次のブログ記事は「献血の仕事ってやりがいがあるのかな?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。